2013年04月06日

過去の読書会記録一覧

過去に行った読書会の例会記録です。
日本人作家
東浩紀『クォンタム・ファミリーズ』(2010年4月23日)
青木淳悟『四十日と四十夜のメルヘン』(2012年05月18日)
伊藤計劃『虐殺器官』(2011年4月12日)
伊藤計劃『ハーモニー』(2009年4月28日)
伊藤計劃『From the Nothing, With Love』(2012年04月17日)
うえお久光『ヴィークルエンド』(2011年5月21日)
円城塔「Gernsback Intersection」(円城塔『Boy's Surface』所収/2008年4月29日)
円城塔『道化師の蝶』(2012年05月22日)
小川一水「しあわせになる箱庭」(『老ヴォールの惑星』所収/2010年4月16日)
神林長平「忙殺」(『狐よ踊れ』所収/2010年4月27日)
小松左京「くだんのはは」(『くだんのはは』所収/2011年4月19日)
谷川流『涼宮ハルヒの消失』(2007年5月16日)
飛浩隆『グラン・ヴァカンス 廃園の天使T』(2006年11月2日)
飛浩隆「ラギッド・ガール」(『ラギッド・ガール 廃園の天使U』所収/2007年6月3日)
森岡浩之「スパイス」(『夢の樹が接げたなら』所収/2006年10月19日)
山田風太郎『甲賀忍法帖』(2007年6月16日)
夢野久作『ドグラ・マグラ』(2008年4月26日)
海外
グレッグ・イーガン「ひとりっ子」(『ひとりっ子』所収)(2007年4月17日)
グレッグ・イーガン「闇の中へ」(『しあわせの理由』所収/2009年4月18日)
グレッグ・イーガン「ボーダーガード」(『しあわせの理由』所収/2010年4月9日)
グレッグ・イーガン「しあわせの理由」(『しあわせの理由』所収/2012年05月11日)
ミシェル・ウェルベック『素粒子』(2010年7月16日)
カート・ヴォネガット・ジュニア『タイタンの妖女』(2007年10月29日)
ミヒャエル・エンデ『鏡の中の鏡 迷宮』(2007年11月6日)
ジョージ・オーウェル『1984年』(2009年4月24日)
ウィリアム・ギブスン&ブルース・スターリング『ディファレンス・エンジン』(2008年12月22日)
アーサー・C・クラーク『幼年期の終り』(2008年7月4日)
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ『花の魔法、白のドラゴン』(2011年5月13日)
シオドア・スタージョン「海を失った男」(『海を失った男』所収/2008年4月21日)
チャールズ・ストロス『シンギュラリティ・スカイ』(2006年9月21日)
マイクル・スワンウィック「世界の縁にて」(『グリュフォンの卵』所収/2006年12月1日)
テッド・チャン「七十二文字」(『あなたの人生の物語』所収/2010年5月15日)
フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢をみるか?』(2007年4月16日)
ジョー・ヒル「おとうさんの仮面」(小学館文庫『20世紀の幽霊たち』所収/2008年12月7日)
トマス・ピンチョン『ヴァインランド』(2010年5月21日)
ブーノ・ブッツァーティ「神を見た犬」(『神を見た犬』所収/2009年4月15日)
コーマック・マッカーシー『ザ・ロード』(2010年6月22日)
R・A・ラファティ「われらかくシャルルマーニュを悩ませり」(『九百人のお祖母ちゃん』所収/2011年4月26日)
ジョー・R・ランズデール「ババ・ホ・テップ」(『ババ・ホ・テップ』所収/2010年7月6日)
アイザック・アシモフ『われはロボット』(2012年04月27日)
アンソロジー
アンソロジー『マッド・サイエンティスト』(2007年5月21日)
その他
ケロQ『素晴らしき日々〜不連続存在〜』(2011年11月9日)
posted by KUSFA at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/354180468
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック