2010年09月30日

本格ライトノベル大賞ノミネート作決定

第一回本格ライトノベル大賞の正式ノミネート作は以下の六作に決定しました。

・伊藤ヒロ『アンチ・マジカル〜魔法少女禁止法〜』(一迅社文庫)
・木戸実験『破小路ねるのと堕天列車事件』(スマッシュ文庫)
・籘真千歳『スワロウテイル人工少女販売処』(ハヤカワ文庫JA)
・綾里けいし「B.A.D」シリーズ(ファミ通文庫)
・北元あきの「竜王女は天に舞う」シリーズ(MF文庫J)
・江波光則『ストレンジボイス』(ガガガ文庫)

また、前回の記事で予告しました通り、京都SFフェスティバルの合宿にて本格ライトノベル大賞企画を行なうことを予定しています。ライトノベル好きの方はふるってご参加ください。


posted by KUSFA at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 本格ライトノベル大賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。